【FGO】エクスカリバーに存在する13段階の出力…【衛宮切嗣実況】【豆知識シリーズ】

動画

【ゲーム名】
【FGO】Fate/Grand Order【フェイト・グランドオーダー】
【カテゴリー】
攻略動画・実況動画
【ジャンル】
ファンタジー
【ゲームジャンル】
RPG
【対応機種】
スマートフォン・タブレット(Android・iOS)
【メディア】
ダウンロード
【開発元】
DELiGHTWORKS
(第2制作部『Fate/Grand Order Studio』)
【発売元】
・アニプレックス
・Aniplex of America
・bilibili
・KOMOE GAME、Soft-World
・Netmarble
【シナリオ】
奈須きのこ ほか

【FGO】エクスカリバーに存在する13段階の出力…【衛宮切嗣実況】【豆知識シリーズ】について詳細解説

劇中のエクスカリバーは、どの程度の拘束が解かれていたのだろうか?

Comments picked up by Z猫

現在、十三拘束の判明してる解放条件は、
1.共に戦う者は勇者でなくてはならない
2.心の善い者に振るってはならない
3.この戦いが誉れ高き戦いであること
4.是は、生きるための戦いである ―― 《ケイ》
5.是は、己より強大な者との戦いである事 ―― 《ベディヴィエール》
6.是は、一対一の戦いである事 ―― 《パロミデス》
7.是は、人道に背かぬ戦いである ―― 《ガヘリス》
8.是は、真実のための戦いである ―― 《アグラヴェイン》
9.是は、精霊との戦いではない事 ―― 《ランスロット》
10.是は、邪悪との戦いである事 ―― 《モードレッド》
11.是は、私欲なき戦いである事 ―― 《ギャラハッド》
12.是は、世界を救う戦いである事 ―― 《アーサー本人》
となっており、最初の3条は「ガウェイン」「ガレス」「トリスタン」「パーシヴァル」の3人の誰かである。
残り1条は現時点で不明。
実際のアーサー王伝説でもそんな制約ってありますかね?
残り1条って呪われた13番目の席に座ったやつでは?もう12条のどれかに入ってるかもしれないけど
Fateシリーズの設定だと思います。実際のアーサー王伝説の元になった物語ではランスロットやモードレッドはいないみたいですし
そうなんですか!教えていただきありがとうございます!
奴良リクオ マーリンは円卓決議の開幕を承認する担当だと思うんで、条件が分からない4人の内でガレスはFGOによると自動承認されてるので最初の3条どれかと考え、残りの3人の誰かが担当と思いますね
呪われた13番目の席に座ったのはギャラハットなのですでに入ってますね
この条件見ると、zeroでの海魔に対してのエクスカリバーはほぼ全開の威力だったんじゃないかと思う
アルトリアとアーサーのエクスカリバーの制約内容それぞれ違うから参考にならんよ
EXTELLAシリーズやれば(それでも全開かは不明だけど)解るけど対セファールと対海魔じゃレベルが違いすぎる
1条は場合によって6条と矛盾しそうだな。
3条に関してはSNでの英霊となった経緯的に解放されるか怪しい…?
だから過半数の承認で解放されるんだろうな
実在していたアーサーの剣、エクスカリバーは彼がブリテンの王になった時に既に持っていたという説もあるみたい。マーリンが教えたとか、世界の創造者がかの王に自らの死後を見せてそれでもこの選定の剣を引き抜くのか?……………と、彼の夢の中で語りかけたといた事等もあるそうです。現地ではアーサー王の墓の側にある墓石に彫られた言葉が有名ですけどね。

アーサーは元は男ですが彼の夫だったと言う人もいたらしいのでもしかしたら本当に女性であったかも知れませんね。まぁ、男であるって説が1番有力だから今はそうなってますけど。アーサー王伝説は本当に楽しく探究心を擽る作品だと思います!

その為、対象としてなり得るの限られますけどね。
ビーストとかEXTRAに出てくるセファールの様な星の外からの侵略者とか。
まぁ、ビーストについては星にとっての脅威というよりも人に対しての脅威という場合もあるから一概には言えないけど…
思えば余の「遥かなる蹂躙制覇」も5次ライダーの「騎英の手綱」もエクスカリバーによって消滅してしまっておるな………ライダー不憫ではないか?
征服王よ、そう言えばキャスターは第四次では幼児を拐い、第五次では騎士王に手を出していたな。キャスターは外道枠ということで良かろうな?
アサシンは結構残るくせに対戦したらわりと早く退場するよな
ザイード(AUOの蹂躙)とか。
ハサン(イスカンダルの蹂躙)とか
たわけ。我は例外に決まっている。弓兵の方のように酷い慢心などせぬし、賢王と謡われる身だ。格下の者には構わず雑種と呼ぶのも我が王である故、当然のことであろう。一々下民を尊重していては王としての威厳が保てんわ。
アーサーのエクスカリバーに係る十三拘束はいわば「鞘」であり「封印」であるため、過半数を越えないと使用すらままならない。
使用の度に各円卓の騎士からの承認が必要となる(「高威力の武器は、必要がない限り抜くべきではない」という円卓の誓約によるもの)。
対してアルトリアのエクスカリバーの十三拘束は出力リミッターのようなもの。十三拘束により最大火力から減算されていく。
しかし、解除判定は各騎士ではなく、エクスカリバーにより判定されている(各条件はアーサーの十三拘束と同じ)ため、一度承認を受けると、以後はアルトリアの意志で解除された範囲内で調整が可能(FGOなんかはまさにこれ)。
error: